eTA対象国以外の国籍を持つカナダ渡航者は事前に一時滞在者ビザ(Temporary Resident Visa,TRV)を取得してカナダへ向かう必要があります。

※日本国籍を持つ渡航者はTRVの取得は免除されているので、代わりにeTAを取得するはこびになります。

一時滞在者ビザ(Temporary Resident Visa)の概要

有効期間

通常であれば最大5年間有効なビザが発給され、そのうち6ヶ月以内の滞在が可能です。

また、申請者によりますが、ビザのタイプはシングルエントリーかマルチプルエントリーになります。

対象者

Temporary Resident Visaでの渡航が認められている国籍を持つ渡航者に対し有効です。

また、そのうちカナダへのトランジット、観光・商用、国際会議の参加での渡航目的の方が対象になります。

eTA対象国

eTA対象国の国籍を持つ渡航者は、基本的には一時滞在者ビザは必要ありません。

【申請者全員共通の書類】

パスポート…Valid passport

有効期間内のパスポート。

オンラインで申請する場合は、顔写真ページと出入国スタンプが記録されているページの画像データが必要です。

証明写真…Photo

縦横サイズ420×540の証明写真です。

撮影要件の詳細は、カナダ政府サイトのPhoto Requirementを参照しましょう。

ビザ申請書…Application For Temporary Resident Visa[IMM5257]

申請者の情報およびカナダの滞在目的、過去の滞在国などを入力します。

家族情報…Family Information[IMM5707]

申請者本人とその家族に関する情報が必要です。

【該当する申請者のみの書類】

資産を証明する書類…Proof of Finance

渡航期間を賄える金額が必要です。

健康診断証明書…Medical Exam

過去5年間のうちで、カナダ政府が提示した国へ6ヶ月間滞在した経験がある場合、健康診断が必要になります。

その他の書類

現居住国との強いつながりを示す書類等が必要です。