カナダeTA申請をスムーズに!

カナダeTA申請 お申込み手続き STEP2

  • HOME »
  • カナダeTA申請 お申込み手続き STEP2

カナダeTA 申請 お申込み手続き 3つの方法があります

STEP2では、お申込み手続きについて説明しています。

Canada eTA Tips!犯罪歴のある申請者のカナダeTA申請について 2019年1月付
カナダeTA申請の運用が開始されてから4年を経過しようとしていますが、その間、弊社では犯罪歴のある方のカナダeTA申請を、カナダ本国移民局、在フィリピン、カナダ大使館アジア地区査証部、在日カナダ大使館などと折衝しながら、承認に向け取り組んでまいりました。
しかしながら、2019年1月、犯罪歴がある渡航希望者のETA承認は、総合的に判断した結果「困難である」という結論に達しております。
したがって、今後弊社では、犯罪歴のある方のカナダeTAの申請代行は受付できませんので、あらかじめご了解いただけますようお願い申し上げます。

1.お申込みにあたって

カナダeTA申請のお申込みの方法は、「ウェブお伺い書入力」「ファックスお伺い書記入」「お電話で聞き取り」の3通りあります。
お客様にとって、ご都合のよろしいお申込み方法を選択してください。

3つのお申込み方法

ウェブお伺い書入力 24時間送信可能です。
本ページの「カナダeTA申請のお伺い書~フォーム入力*SSL暗号化通信」をご入力の上お申込みください。
カナダETAお申込お伺い書 24時間送信可能です。
ESTAお伺い書pdfファイルをお客様のプリンターで印刷し、必要事項をご記入の上、FAX03-5842-8898へ送信ください。
お電話で聞き取り 03-5842-8896へお電話の上、弊社オペレーターが、カナダeTA申請で必要な事項を聞き取ります。
お手元にパスポートをご用意の上でお電話ください。受付時間は当社営業時間:月-金;10:00-19:00、土;10:00-15:00に限ります。
聞き取りに要する時間は約7~8分程度です。
聞き取りした内容はお客様に再確認いただく必要があることから、当社作成お伺い書をお客様へeメールまたはFAXにて送信し、ご確認いただきます。
「お電話で聞き取り」は、緊急時に有効な申込方法です!

弊社では、お客様のカナダeTA申請や承認をより確実なものとするために、専任スタッフがお客様の入力内容をチェックしています。
また、重要項目についてはお電話やEメールなどで再確認させていただくことがございます。

ご不明な点やお急ぎの場合は03-5842-8896(月-金10:00~19:00、土10:00~15:00)またはFAX03-5842-8898へご連絡ください。

2.カナダeTA申請お申込み後は?

2-1.ウェブやFAXにてお伺い書を送信したお客様

お客様がウェブやFAXで送信後、弊社受付1営業日以内に請求書を発行、通知いたします。
その段階で、弊社選任スタッフがお客様がご入力いただきました内容を確認し、内容が100%正確な状況になり、お客様のご入金手続き確認後、カナダeTA申請手続きへ移行します。

電話聞き取りのお客様

お客様が当社で聞き取りしたお伺い書を再確認し100%正確な状態になりましたら、お客様のご入金手続き確認後、申請手続きへ移行します。

プライバシーポリシー ~個人情報の取扱いについて

当社は、ご送信いただきました個人情報を、ビザや渡航認証申請代行業務の範囲内で利用し、それ以外の目的で利用することは一切ございません。個人情報の取扱い方針は、当社ホームページ、プライバシーポリシーをご覧ください。
当社プライバシーポリシーにご同意の上でお申込み手続きを進めてください。

カナダeTA申請ウェブお伺い書※SSL暗号化通信

お伺い書ご入力の前に
■お申し込み方法やお問い合わせについて
eTAカナダ電子渡航認証取得をご希望の方で、弊社にてオンライン申請書作成をご希望の方は、下記フォームに入力の上、送信してください。
誤記や未入力などがございますと、申請自体できなかったり、カナダ入国時にトラブルが発生することがございますのでご注意ください。
また、本フォーム入力方法以外にも、ファックスやお電話(聞き取り)で下記項目をご連絡いただき、eTAカナダ申請手続きを進めることができます。
ご不明な点がある場合やお急ぎの場合は03-5842-8896(月-金10:00~19:00、土10:00~15:00)へご連絡ください。

■申請代行料のお支払い方法をご選択ください
振込クレジットカード

※当社でお伺い書を受付しましたら、請求書を発行いたします。所定の期日までにお支払い手続きを完了してください。当社でご入金を確認いたしましたら、申請手続きを開始いたします。

※カナダビザ申請歴の質問トラブルが増えています
1973年以降カナダビザ申請の事実がある方は、UCI番号、ビザ番号等がわからない場合であっても、面倒だからといって「いいえ」の答えをしないでください。虚偽申請を指摘され、カナダ側が要求する必要書類を提示しないと申請却下となる場合があります。ご注意ください。
関連ページ
カナダeTA よくある質問 2019年最新
 
カナダeTA電子渡航認証申請のお伺い書

お客様のメールアドレス ※請求書や承認通知などにも利用します。正確にご入力ください。
※お客様のeメールで、@マークの直前に記号「. (ドット)」「 - (ハイフン)」などがある場合や「. . 」のように記号が2つ以上連続しているなど、国際基準に準拠していないアドレスへの送信はできませんのでご注意ください。
※このようなアドレスをお持ちのお客様は、他のアドレスをご利用いただいたり、新たにアドレスを作っていただくか、または、電話、ファックスなど他の通信手段にてお申込みください。
カナダ入国予定日
氏名/漢字
氏名/ひらがな
氏名/パスポートローマ字
生年月日
性別
出生地の都道府県名
パスポート番号
パスポート発行年月日
パスポート有効期間満了日
現在の国籍 日本他の国 「他の国」の場合その国名
上記以外の国籍 ないある 「ある」の場合その国籍
カナダビザやeTA申請歴 なしあり 「あり」の場合UCI、eTA承認番号やビザ番号※わからない場合は「不明」とご入力ください
婚姻状況
カナダでの言語 英語フランス語
連絡電話番号 ※日中連絡がつきやすい番号をご入力ください
現住所 ※マンション名や建物名は省略できます
勤務・所属先情報(名
所属先名称 ※所属している場合必須です
所属先所在地/都道府県名 ※所属している場合必須です
所属した年 ※所属している場合必須です
所属先業種や学部など ※所属している場合必須です
所属先職種 ※所属している場合必須です
申請者の背景;質問1 あなたは、カナダやその他の国でビザ申請却下や入国拒否、強制退去を命じられたことがありますか? はいいいえ
申請者の背景;質問2 あなたはこれまでに、犯罪を犯し、逮捕、起訴されたり、あるいは有罪判決を受けたことがありますか? はいいいえ
申請者の背景;質問3 過去2年間であなたは結核に感染しましたか、または、結核患者と接触したことがありますか? はいいいえ
申請者の背景;質問4 あなたは、未治療の梅毒や薬物・アルコール中毒、精神病を患っていますか? はいいいえ

(最後に)同意と宣誓 ~カナダ政府の個人情報の取扱について
CIC(Citizenship and Immigration Canada カナダ市民権・移民省)へ提供される情報は、移民・難民保護法(IRPA)に基づき、カナダ受入れを判断するために収集されます。
提供された情報は、プライバシー保護法8(2)に基づき、限定はされませんが、他のカナダ政府諸機関、カナダ国境サービス庁(CBSA)、カナダ連邦警察(RCMP)、カナダ安全情報局(CSIS)、外交・貿易開発省(DFATD)、カナダ雇用・社会開発省(ESDC)、カナダ歳入庁(CRA)、カナダ内の州や準州政府、外国政府と共有することがあります。

情報は、その個人またはその個人の家族が危険にさらされない情報共有の範囲で、移民法の管理と執行のために、外国政府、法執行機関、拘留当局へ開示されることがあります。
また、情報は、プログラム管理上、資格や身元の確認目的で、他のカナダ政府機関により計画的に検証されることがあります。
申請の一部である生体認証が提供される場合、収集された指紋は保存され、RCMPと共有されます。また、指紋記録は、移民・難民保護規則13.11(1)に基づき、カナダ法執行機関に開示されることがあります。
その情報は、カナダまたは州の法律の下、違反防止、捜査、犯罪を訴追する目的で、個人の身元を特定あるいは確認するために使用されることがあります。
また、その情報は、身体あるいは精神状態の事由により個人の身元を合理的に特定または確認できない場合に、身元を特定または確認するために使用されることもあります。
また、カナダは、生体認証記録に関連する移民情報を、カナダが合意あるいは協定している外国政府と共有することがあります。

あなたが提供した情報で作成された申請種別によって、カナダのプライバシー保護法10(1)に基づき、1つ以上の個人情報バンク(PIB)に保管されます。

また、個人は、情報アクセス法の下、個人情報の保護を受け、PIBに保存されている個人情報にアクセスする権利を有します。
CICの業務・サービスに関連するPIBのことやカナダ政府の情報アクセスとプライバシープログラムの詳細は、インフォソースのウェブサイト(http:// infosource.gc.ca)やCICコールセンターで入手できます。また、インフォソースは、カナダ内の公立図書館でも利用可能です。

申請者の宣誓

私は、上記の宣言を読み、理解しました。
私は、この申請で提供した情報は真実、完全で正確であることを宣言します。
私は、虚偽の陳述は、移民・難民保護法127に違反し、カナダ入国拒否や国外退去につながる可能性があることを理解しています。
■同意し、宣誓しますか?(必須)
するしない
ご不明な点やご要望など

再確認と送信ボタン
このボタンは、入力内容を再確認する⇒修正なければSSL送信、または、修正する(修正後再確認)と遷移します



---------------------お伺い書はここまで-------------------------

TEL 03-5842-8896 10:00 - 19:00 (月-金)
10:00 - 15:00 (土)
休日;日祝日、年末年始ならびに弊社指定日

PAGETOP
Copyright © カナダETA申請サイト All Rights Reserved.
Powered by WordPress & BizVektor Theme by Vektor,Inc. technology.